<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Le Ballet de Novossibirsk

7月7日のガラ公演から始まったnovossibirskバレエのパリ公演が昨日24日の「ラ・バヤデール」公演で終了いたしました。
今回はガラ公演と「白鳥の湖」(olessia Novikova/Leonid Sarafanov)、「ラ・バヤデール」(Diana Vishneva/Igor Zelensky)の3公演を鑑賞しました。ロシアのダイナミックでドラマティックな踊りに魅せられた今回の公演でした。オーケストラのOrchestre National d'ile-de-franceの演奏も素晴らしかったです。それぞれの演目に3人の指揮者の方がNovossibriskからいらしていました。。。深みのある音楽で本当に素晴らしかったです。

ゼレンスキー、サラファノフのダイナミックな跳躍には目が離せませんでした・・・そしてまるで猫の様に跳躍から降りた時の音がしないのです・・・。

そして、最終日の「ラ・バヤデール」ではニキヤ役でディアナ・ヴィシニョヴァのしなやかな腕にうっとりしてしまいました。彼女の情緒的なニキヤにそして音楽にもピタリ!!とにかく素晴らしかったです。彼女の白鳥を観てみたい!と強く思いました。

※シャトレ劇場は写真撮影禁止な為、カーテンコール等の写真がありません残念ですが><

今回の公演で暫く鑑賞はお休みになります。

次回は9月22日のオペラ座の公演から再開かな? 現在開催中のヴァルナ国際バレエコンクール(ブルガリア)残念ながらオペラ座から参加していたLéonore Baulac とFrorimond Lorieuxはファイナルに残る事が出来なかった様です。Frorimond昨年の昇進試験でスジェに昇進し、内部外部から注目されているダンサーです。5月のオペラ座の「ラ・バヤデール」ではブロンズ像にも配役されキレのある踊りを披露してくれました。その後怪我で少し休養していたようですが・・・何があったのでしょうか?パリのバレエ関係者の中ではその話題で一杯です・・・素晴らしいダンサーです!
[PR]
by balletplans-paris | 2010-07-26 01:16 | パリ・ダンス最新情報

La petite Danseuse De Degas 2

d0156092_2216247.jpg
7月9日
la petite Danseuse・・ドロテ・ジルベール
la danseuse etoile・・リュドミラ・パリエロ
la mere de petite danseuse・・メラニー・ユレル
le meaitre de ballet・・マチュー・ガニオ
l'abonne・・カール・パケット
l'homme en noir・・ヤン・ブリタ

前日までla danseuse etoileで出演していたドロテが今日からはla petite danseuseで登場です。オスタは黒髪で演じていましたが、ドロテは髪を染めたのでしょう・・・明るくイメージを変えていました。役作りも彼女らしい明るい部分が役にも反映されているように感じました。
メラニー・ユレルのママ役も観ていて全体的に好感が持てました。マチューの出演はクリストフ・デュケンヌの降板によるもののようです。ここシーズン末になって調子がよろしいように思います。
エトワール役のリュドミラはとても音楽的で優雅に魅せてくれました~彼女はkaguyahimeにも出演しているので今は忙しいかもしれませんね・・・これから楽しみなダンサーの一人です。

写真は9日カーテンコール
振付のパトリス・バール=現パリオペラ座副舞踊監督&主席メートル・ド・バレエ。今期で定年のため引退とのことです。
来シーズンにも彼の振付作品「コッペリア」(2011年3月17~27日)オペラガルニエにて。
[PR]
by balletplans-paris | 2010-07-10 22:19 | パリ・オペラ座バレエ

Ballet de Nobossibirsk

7月7日シャトレ座劇場にてロシアのノボシビリスクバレエ団により7月24日まで3つのプログラムによる公演が行われます。その幕開けとして7日はガラ公演が行われました。
主な出演者/プログラム

「ショピニアーナ」/ノボシビリスクバレエ団ソリスト
「海賊」PDD/ポリーナ・セミノワ&イゴール・ゼレンスキー(同ノボシビリスクバレエ団芸術監督)
「サタネラ」PDD/エレナ・リトキナ&イワン・クズネソフ(ノボシビリスクバレエ)
「三角帽子」solo/ヴァンサン・シャイヨー(パリ・オペラ座バレエ)
「タランテラ」PDD/アシェリー・ブデール&ダニエル・ウルブリッチ(NYCB)
「シンデレラ」PDD/アニエス・ルテステュ&ジョゼ・マルティネズ(パリ・オペラ座バレエ)
「チャイコフスキーPDD」オレシア・ノヴィコワ&レオニード・サラファノフ(マリンスキーバレエ)
「パリの炎」PDD/エレナ・リトキナ(ノボシビリスク)&イワン・ワシリエフ(ボリショイバレエ)
「韃靼人の踊り」/ノボシビリスクバレエ団

ロシアバレエを久々にフランスバレエとの違いに改めて気付きました~
男性ダンサーの跳躍の高さの高いこと~。。。そして空中での時間が長い~。会場からもオォオ~と歓声が飛んでいました。同バレエ団芸術監督のゼレンスキーも昔観た時と変わらずで驚愕でした!
タランテラ(NYCB)も会場を沸かせていてバランシンのエスプリを感じました。
パリオペ勢はシーズン真っ只中と言う事もあり、物足りなさを少し感じましたが・・・でもフランスバレエのエレガントさを感じました。

7月8,9,10日 「バランシンプログラム」セレナード、アポロン、Who Cares?
7月13,14,15,16,17日 「白鳥の湖」
7月21,22,23,24日 「ラ・バヤデール」

間に、公開レッスンを7月9,15,16,21,23日に見学できます(有料)
[PR]
by balletplans-paris | 2010-07-10 21:13 | パリ・ダンス最新情報

Kaguyahime 2

d0156092_20223840.jpg
Kaguyahimeの全ての配役が舞台に登場しました。
アニエス・ルテステュのKaguyahimeは女性らしい物静かな柔らかい印象を受けました。
今回、彼女の新たな一面を観ました。
7月15日までオペラバスティーユにて★7月14日の公演は革命記念日のため無料公演とのこと!

写真は7月4日カーテンコールより
Kaguyahime・・アニエス・ルテステュ
Mikado・・ヴァンサン・シャイヨー
[PR]
by balletplans-paris | 2010-07-10 20:29 | パリ・オペラ座バレエ

La Petite Danseuse De Degas

d0156092_575977.jpg
バレエ「ドガの踊り子」が6月26日より7月14日までオペラガルニエにて公演中です。

オルセー美術館などにあるドガの作品をご覧になったことはありますか?
バレエダンサレッスン風景や舞台裏などの絵を多く残しています。
その絵の中に作品は入り込んでいきます。。。
2003年に初演から今回が2回目の登場らしいです。音楽もオリジナルでクラシックというよりは色々とミックス要素が感じられます。振付はパトリス・バール(元オペラ座ダンサー、現オペラ座アシスタントディレクター)振付はクラシックバレエのテクニックが主でした。特にバレエ教師役の振付は観ていても難しさが伝わってきます・・・
元ダンサーっぽさを感じたのは、振付の要所々にヌレエフの動きに似ているな~など漠然と感じました。今回撮影が予定されていますのでDVDになるようです。そして7月8日は劇場中継が系列の映画館で行われるそうです。(ヨーロッパ各地)

第一キャスト

la petite danseuse・・クレールマリ・オスタ
La dansuse etoile・・ドロテ・ジルベール
la mere de la petite danseus・・エリザベット・モーラン
Le maitre de ballet・・マチュー・ガニオ
L'abonne・・ジョゼ・マルティネズ
L'homme en noir・・バンジャマン・ペッシュ

豪華な配役です。

写真は初日カーテンコールより
[PR]
by balletplans-paris | 2010-07-03 05:11 | パリ・オペラ座バレエ