Cendrillon-シンデレラ Ⅱ

d0156092_2355774.jpg
シンデレラ追記。
11月30日の公演より感想~
当初マリーアニエスのシンデレラ?と思いましたが、彼女のシンデレラの役作りはありでした。1幕の音楽がかなりスローテンポでしたが。。。シンデレラの彼女の演技も踊りも今回初めて観ましたがそれぞれの配役にそれぞれ違いがあり楽しめますね♪ 今回のシンデレラはなぜなのかど音楽はスローテンポなのです、これってなぜでしょう?? 後半はいよいよオーレリー&ジョシュアです!! ガルニエでのオネーギンはエヴァンの出演もありで更に大絶賛の嵐です♪^^
プルミエのフローリアンとの踊りも安定していてまた、フローリアンも技術的にも安定しており観て楽しめる公演でした。他に継母、2人の姉妹、ダンス教師、映画プロデューサー・・・もそれぞれ良い味が出ていて舞台全体の調和があったと感じます。姉妹のアマンディーヌとサブリナはコミカルに笑いをそそります(まるでコント?を観ているようです)。ダンス教師役のフローリモンドは美しいダンサーでダンスノーブルな身のこなしにもっと見ていたいな~と思いました。また映画プロデューサー役のヤン・サイズは持ち前のユーモアセンスと判断力でいつ観ても良いですね~^^ 舞台をまとめるのが本当に上手いです!!!
[PR]
by balletplans-paris | 2011-12-14 23:13 | パリ・オペラ座バレエ
<< Onéguin=オネーギン Onéguin=オネーギン >>