<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

CALIGULA Nicolas Le Riche

d0156092_2371082.jpg
現役エトワールダンサー、ニコラ・ルリシュ振付「CALIGULA」のRepetition Generale(GP)を観させていただきました。当初カリギュラ役に配役されていたJ.Belangardが怪我の為降板と数日前に発表があり、全日程をS.BullionとM.Ganioでカバーするようです。前回2007-2008シーズンの上演時もGPでは踊ったものの初日直前に降板し公式公演では踊らず・・振付者N.Re Licheが急遽踊っていました。使用音楽はA.Vivaldiの四季を基にその他録音による幻想的な音を加え構成されています。

主な配役
Caligula(ローマ皇帝)・・S.Bullion
La Lune(カリギュラによる幻想)・・C.Osta
Mnester(パントマイム)・・N.Paul
Chaerea(老院)・・A.Houette
Incitatus(カリギュラの馬)・・M.Heymann
Caesonia(カリギュラの妻)・・E.Abbagnato

S.Bullionのカリギュラは良かったです!! 圧倒的な存在感と狂気感に彼から目が離せません!また
IncitatusのM.Heymannがこれまた素晴らしく目を見張るものがあります!
今後の日程でM.Ganioがまたどのようなカリギュラになるのか非常に興味深いです。

1月31日~2月24日までオペラガルニエにて

写真=28日カーテンコール
[PR]
by balletplans-paris | 2011-01-30 23:12 | パリ・オペラ座バレエ

バレエ学校 Démonstration 2010

d0156092_17574612.jpg
昨年12月12,18,19日の3日間ガルニエではバレエ学校生徒によるデモンストレーションが行われていました。12月に毎年行われる行事ですね!内容は各学年各クラスのレッスン内容を縮小し皆さんに観てもらうという内容。クラシック、アダージュ、コンテンポラリー、キャラクテール、マイム、コメディミュージカル、民族舞踊です。
午前が低学年による発表で午後が高学年。なかなかおもしろいです^^低学年の生徒達はガチガチに緊張している様子も観ていてほほえましいですでね~。この日のために先生と練習し配置なども綺麗に創られています。先生も舞台上でパの説明などを付け加えて説明してくれますし、生徒にももっとニコニコ!など緊張をほぐすような声を掛けていました。
ミュージカルのクラスではみんな歌って踊って楽しそうでした!クラシックのクラスでは目立たない子も別のクラスでは存在感があったり。。スペクタクルとは違った様子が観る事ができます。
[PR]
by balletplans-paris | 2011-01-10 17:59 | パリ・オペラ座バレエ

Soirée du Réveillon

d0156092_572447.jpg
12月31日Garnierにて年内最後のバレエ鑑賞。演目は既に何度も観ていますがBalancine/Brown/Bauschです。アポロンのJ.Bélongardの存在感が大きくしなやかで魅せてくれました。C.Ostaも音楽的で好感の持てる踊りでした!

最後の「春の祭典」生贄はM.kudoさん。何度観てもいいですね~^^
音楽も素晴らしい!2010年の締めくくりに。。。

バスティーユでの「白鳥の湖」は当初予定だったM.Agnesが降板でE.Cozetteが踊ったようです。

ガルニエでは美しいデコレーションでシャンパンなどのサービスも休憩中に・・あっという間になくなってしまいます。。今年は巻き寿司もありましたよ~

2010年の鑑賞記はお楽しみいただけましたでしょうか?2011年も随時更新して参りますので是非遊びにいらしてください!本年度もどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

写真は31日ガルニエにて
飾ってあるお花は皆さんお持ち帰り・・・
[PR]
by balletplans-paris | 2011-01-02 05:08 | パリ・オペラ座バレエ

Le Lac des CygnesⅣ

d0156092_1153692.jpg
12月29日、マチアスの・エマンの登場です!今回、初タイトルデビューでしてパートナーはレテシア・ピュジョル。彼女の今回の白鳥は大変好評で素晴らしい舞台もを魅せてくれます。彼女は前半マチュー・ガニオと踊り、後半はマチアスと踊りますが、彼女自身も今回の白鳥のタイトルは初だそうでが、凛とした白鳥の姿は感動します!黒鳥も非常に鋭く彼女のテクニックの強さも際立ち場面を盛り上げます。マチアスは少々緊張の面持ちが見て取れましたが柔らかい跳躍で会場を沸かせていました。おそらく次回登板予定の1月4日は問題点の改善をしてくるでしょうから緊張も和らぎ更にいい舞台になることと思います。
ロットバルトのY.サイズも存在感があり適役。
当初ロットバルトで出演予定だったB.ペッシュからY.サイズに変更

写真=29日カーテンコール L.ピュジョル、M.エマン
[PR]
by balletplans-paris | 2011-01-02 01:15 | パリ・オペラ座バレエ